HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

着られなくなった古着は海外へ送ると良いです

私は着られなくなった古着を海外へ送るようにしています。日本ではリサイクルショップに行っても売れないような服でも、喜んでもらってくれるところはあるのです。全世界を含めて人の輪は大切なので、お互い支援しあうことはとてもいいことだと私は考えています。あと、着られないと思っているのは自分だけで、海外に行けば十分着ることが出来るものは山ほどあります。発展途上国などでは、まだまだ貧しい国はたくさんあります。そういった国を支援することが出来なければ、真の平和と呼ぶことはできません。どんな小さなことでも良いので、支援することが必要だと考えています。無駄なものは一つもないので、無駄だと思っているものを有効にできるようにこれからも支援していきます。

応援企業

株式会社アドバンス 星野太郎は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 株式会社アドバンス 星野太郎
WEBサイト 株式会社アドバンスの星野太郎代表取締役
事業紹介 販売戦略はプロダクトローンチ(販売開始前から見込み客を集め、発売と同時に爆発的な売り上げを上げる手法)を採用し、自社の商品を販売している。 高校へ入学したものの、3ヶ月で辞め、通信制の高校へ通い、パチスロで稼ぐことを決意しホールへ通う毎日を送っていた。 株式会社アドバンスの星野太郎さんのコンサルティングを行っている方は、脱サラを目指すサラリーマンの方や実店舗経営者に行っている。 フリーランスにとして転売やアフィリエイトなどで売上を作り、その他コンサルティングも行い、生計を立てていた。 株式会社アドバンスの星野太郎(ほしのたろう)さんは埼玉県の出身で、1997年7月生まれのO型である。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。