サイトマップ プライバシーポリシー

Homeウガンダ便り >モリノファーム、子供たちの様子


モリノファーム、子供たちの様子 
2022年2月22日

学校へ行くのに、日用品や、学用品が必要です。
シングルマザーさんは、子供たちのために、畑の世話や家畜の世話、小さなお店も頑張っています。

モリノファームの売り上げにより学費が出せました、近所の子の食事代も出せました!と、大変喜んでいました。
その他、学校に持っていくノートや鉛筆、靴下、制服など、不足しているものをみんなで分け合って購入するそうです。
森野熊男様、匿名をご希望の皆様、本当に、いつも、サポートを続けてくださって心より感謝いたします。
ありがとうございます!!
畑や家畜のものも購入させていただき、子供たちのために、お届けさせていただきます☆

いつも、ありがとうございます!近況をまた、ご報告します!!

子供たちのために、http://childrenhope-ug.com/coop.html

































トップページ支援活動ウガンダ便りご協力のお願い子供たちチルドレンホープについて
Copy right(C) Children hope All rights reserved.