ニュースレター サイトマップ プライバシーポリシー 総会報告

Homeウガンダ便り 薬と食料をお届けしました


薬と食料をお届けしました  
2015年2月4日

テレビにも登場しました、私たちの10年来の友人であるナマクラ・ジュリーさんは、
友人の子供の面倒を見ています。
マース・ラティちゃん4歳は母親がウガンダ人、父親がエチオピア人です。
父親が行方不明のために生活が成り立たず、母親は働きに出ていて、ナマクラさんがマース・ラティちゃんの面倒を見ています。ご支援金が届きましたので、体調を崩してしまったマース・ラティちゃんのためにお薬と、栄養をつけていただくために食料をお届けしました。

ご支援下さった石澤邦夫さま誠にありがとうございます。

ご支援に関しましては、http://childrenhope-ug.com/coop.html





























トップページ支援活動ウガンダ便りご協力のお願い子供たちチルドレンホープについて
Copy right(C) Children hope All rights reserved.