ニュースレター サイトマップ プライバシーポリシー 総会報告

Homeウガンダ便り >作業風景


作業風景  
2014年10月6日

アフリカの子供たちは、貧困、紛争、エイズやマラリアなどの恐ろしい病気に怯えながら生きています。
そんな中で学校に通えない子供は大勢います。
学校にも教科書や筆記用具などはほとんど足りていません。
私たちは彼らの自立の一歩の手助けになるように当然の権利である、学ぶ機会、を子供たちに与えるように支援しています。 こち らに移住して、私たち大人や子供も何回もマラリアにかかりました。
その痛み苦しみは大変なものです。ましてや、治療費がない孤児たちの絶望感はいか程かと思います。
どんな少額でも大変な助けにつながります。
例えばここで紹介されているアフリカの人が作る紙ビーズを使ったストラップ1個300円で10日分の食料になります。

詳しくはこちらhttp://childrenhope-ug.com/shugeihin.html





























トップページ支援活動ウガンダ便りご協力のお願い子供たちチルドレンホープについて
Copy right(C) Children hope All rights reserved.