ニュースレター サイトマップ プライバシーポリシー 総会報告

Homeウガンダ便り >世界マラリアデー


世界マラリアデー  
2013年4月26日

4月25日は、世界マラリアデーです。マラリアは蚊に刺されることで感染する病気です。
世界人口の約半分に感染のリスクがあるといわれています。
サハラ以南のアフリカ、南・東南アジアで最も深刻で、ラテンアメリカ、中東や一部のヨーロッパ地域でもみられます。
重症化しやすい「熱帯熱マラリア」では、早期に治療しないとしばしば死に至ります。

チルドレン・ホープとして、支援地域の子供たちに蚊帳をお届けして参りました。
まだまだ、蚊帳を買えない子供たちが沢山おります。皆様、どうかご協力のほどお願い致します。

世界的マラリアデーは、全世界で行われているマラリア制御に向けた努力を互いに認識する機会として、2007年5月、WHOによって制定されました。世界的マラリアデーについては、以下のWHOのサイト(英文)をご参照ください。 http://goo.gl/J4Wvj 

マラリアに関しては、http://goo.gl/ICyI 
ご協力に関しましては、
http://childrenhope-ug.com/coop.html



























トップページ支援活動ウガンダ便りご協力のお願い子供たちチルドレンホープについて
Copy right(C) Children hope All rights reserved.